default logo

ビジネス英語

In Business , three important areas such as meetings, negotiations and socializing need to pay attention of for success in any businesses. Therefore, our English for Business Lessons cover these important areas. We use business relevant and resource rich materials to teach these programmes for effective learning experience where students can use these Business English skills for their jobs effectively.
ビジネスで成功をつかむためには、会議、交渉、社交の三つの重要な分野に注意を払う必要があります。そのため、ビジネスレッスン英語では、これらの重要な分野をカバーしています。私たちは、学生が効果的に自分の仕事に役に立つビジネス英語のスキルを身に着けられるようにビジネス関連の豊富な教材を使用した効果的な学習プログラムを用いています。

Meetings 1: Getting down to business

The beginning of a meeting presents a major dilemma: is it better to get straight down to business, or is it important to allow or even encourage small talk? The texts in this lesson present arguments from opposing viewpoints, which may help students to question their own assumptions. The lesson goes on to introduce useful language for both small talk and getting down to business, with practice in the form of role-plays.

ミーティング1:ビジネス会議開始時

会議の始まりにおいて、すぐにビジネスの話に入るのが推奨されるのか、あるいは多少の世間話も許されるのかは大きなジレンマです。レッスンテキストではそれぞれの反対の立場からの主張を紹介し、この疑問を考える手助けをします。
レッスンでは、ロールプレイの形で、世間話をはさんでビジネスの会話に移る方法と、すぐにビジネスの会話に移る両方を体験します

Meetings 2: Getting involved in meetings

Many learners of English worry about their mistakes and allow their insecurities to prevent them from participating in meetings fully. This lesson provides reassurance that such insecurities are very common and normal. It also presents some strategies for increasing their confidence and ability to participate actively in meetings in English. The lesson also warns students that they themselves are responsible for overcoming this barrier to communication. There is also some guidance for learners with the opposite problem: overconfidence and dominance. It is suitable for a wide range of professional contexts, not just businesspeople.

ミーティング2:ミーティングへの参加

英語学習者の多くが、失敗を恐れてミーティングへの参加を躊躇することがあります。このレッスンでは、そのような不安は一般的で正常な反応であることを紹介し学習者への安心を提供します。また、学生が英語での会議に積極的に参加するために自信と能力を高めるいくつかの戦略を提示します。レッスンはまた、学生自身がこの障壁を克服するための責任があることを警告します。また自信を過度に持った逆の問題を持つ学習者のためのガイダンスでもあり、ビジネスパーソンのみならず幅広い分野の専門家に適しています。

Meetings 3: Managing a meeting
This lesson focuses on two important aspects of managing a meeting: setting up the meeting with a series of emails, and keep the meeting under control. Two other important parts of managing a meeting, introducing the meeting and closing the meeting, are covered in lessons 1 and 5.

ミーティング3:会議の管理

このレッスンでは、会議を管理する2つの重要な側面に焦点をあてます。
・電子メールを用いた一連の会議設定
・会議をコントロール下に保つこと
その他に会議を管理する重要な2つのパートとして会議の開始時と終了時がありますがこれはレッスン1と5でカバーされています。

Meetings 4: Brainstorming and evaluating

brainstorming has become one of the most common techniques used in meetings to generate ideas. This lesson aims to provide practice of brainstorming at the same time as exploring possible improvements. The second half of the lesson focuses on the necessary follow-up to brainstorming: evaluating ideas. This means the lesson covers two of the key language functions of meetings: making suggestions and agreeing/disagreeing.

ミーティング4:ブレインストーミングと評価

ブレインストーミングは会議においてアイデアを生み出す為に使われる最も一般的なテクニックとなっています。このレッスンではブレインストーミングを練習すると同時に向上の可能性を見出すことを目的としています。後半のレッスンではブレインストーミングに引き続き必要となるアイデアの評価に焦点を当てます。このレッスンでは会議における二つの鍵となる言語的機能である、提案すること、同意/否定についてカバーします。

Meetings 5: Action points

For many people, a meeting is only as successful as the Action Points it produces. Action Points are essential for moving things forward between meetings, and provide a focus both for the closing of one meeting and the opening of the next meeting. This lesson looks in some detail at what makes a successful Action Point. There is also a focus on the various steps involved in bringing a meeting to a successful close

ミーティング5:アクション·ポイント

多くの人にとって会議が成功したかどうかは会議により決定されたアクションポイントで決まります。アクションポイントは物事を前進させる不可欠な要素であり、会議の終了時と次回開催の会議の開始時の焦点を提供します。このレッスンでは、成功したアクションポインの作り方を詳細に見ていきます。また、会議の開始と終了を含む会議の様々なステップに焦点をあてます。

Negotiations 1: Building relationships
When we think of negotiations, we tend to focus on the hard negotiating skills connected with bargaining. In fact, many professional negotiators will confirm that the most important skill is effective relationship building. If there is trust and understanding between the two parties, the negotiation will be much more successful, as will the long-term business relationship between them. In this lesson students start with a quiz which leads into a reading activity. Then they look at language in dialogues and finish with a role play.

交渉1:関係の構築
私たちが交渉について考えるとき、困難な交渉スキルを考えがちですが、実際は多くのプロの交渉担当者は、最も重要なスキルは、効果的な関係構築をするスキルであるとしています。二者間の信頼と理解があれば、それらの間の長期的なビジネス関係があるよりも、交渉ははるかに成功しやすいと言えます。このレッスンではリーディング活動につながるクイズを実施します。それから、対話の中で英語を見て、ロールプレイを実施して終了します。

Negotiations 2: Positions and interests

The key to successful negotiation is preparation and research. This means finding out exactly what you want from the negotiation, and why you want it. This lesson includes a discussion, vocabulary input, a reading activity, useful language for negotiation, team problem solving and a role play in pairs.

交渉2:ポジションや関心

交渉の成功の鍵は、準備と研究です。これは交渉からあなたが何を望むか、またそれを望む理由を正確に見出すことを意味します。このレッスンでは、議論、語彙の学習、リー―ディング活動、交渉のための有用な英語の学習、チームでの問題解決とペアでのロールプレイ実践を含みます。

Negotiations 3: Questioning and clarifying

In a negotiation, it’s very important to know when to speak, when to ask and when to shut up and listen. In this lesson students rank and discuss the stages of negotiation, do a reading activity and look at negotiations vocabulary, examine question types, then finish with a role play to practise clarifying, summarising and responding.

交渉3:問いと明確化

交渉では、話す時、質問する時、黙って聞く時を知ることは非常に重要です。このレッスンでは生徒が交渉の段階を議論しランク付けします。またリーディング活動と、交渉に役立つ語彙を見ていき、質問の種類を調べます。そのあとロールプレイの実践により明確化、要約、応答の練習を行います。

Negotiations 4: Bargaining

For many people, negotiating is all about bargaining, the give-and-take between two sides. In this lesson students discuss bargaining in small groups, do a reading activity, focus on conditional structures and useful language then finish with a team role play.

交渉4:交渉 取引き

多くの人にとっての交渉とは2者間でのギブ·アンド·テイクの取引を意味します。このレッスンでは、学生は小グループで取引について議論し、リーディング活動を行い、条件の構造や、使える英語を学んだ後にチームのロールプレイで終了します。

Negotiations 5: Clinching the deal
The final stages of a negotiation don’t always go smoothly. This lesson deals with a number of common events and situations from these closing stages. Students do a light-hearted quiz, a reading activity, a matching activity focusing on useful language and then finish with a role play.

交渉5: 取引をまとめる

交渉の最終段階は、常にスムーズにいくとは限りません。このレッスンでは、これらの閉鎖段階で発生する一般的なイベントや状況を扱っています。学生は、クイズ、リーディング活動、役立つ英語に焦点を当てたマッチング活動を実施したのち、ロールプレイで仕上げを行います。

Socialising 1: Breaking the ice

For many people, the idea of walking into a room full of strangers and trying to socialise with them can be terrifying, especially if you have to use a foreign language. The barriers to ‘breaking the ice’ in a situation like this are just as much psychological as linguistic, which is why this lesson aims to get students thinking about the situation (through a quiz-based discussion and jigsaw reading) as much as speaking and practicing the skill of starting conversations with strangers.

1社交:氷を破る

多くの人にとって、見知らぬ人でいっぱいの部屋を歩き、彼らと交流しようとする考え方は、外国語を使用しなければいけない状況では特に、恐ろしいといえます。このような状況で「氷を壊す」ことへの抵抗は、言語と心理に基づきます。このレッスンでは、クイズベースの議論とジグソーリーディングを通してこのような状況を考え、きるだけ多くのスピーキングの練習を行い見知らぬ人との会話を開始するスキルを練習します。

Socialising 2: Keeping conversations going

After struggling to break the ice, the next obstacle is to keep the conversation going beyond the initial conversation. For this reason, this lesson aims to provide students with a bank of around 15 questions that they would feel comfortable asking in a conversation with a new acquaintance. They will also learn more general techniques involving different types of questions and the skill of turn-taking. Finally, they will practise all the skills from the lesson in a role-play game.

2社交:会話を続ける
氷を砕くのに苦労した後にある次の障害物は、最初の会話を越えて会話を続けることです。このため、このレッスンは、新しい知人との会話に役立つ、簡単で苦痛のない15の質問の提供を目指します。また、異なる質問の種類とターンテイキングのスキルを含むより一般的なテクニックを学びます。最後に、ロールプレイゲームでのレッスンからすべてのスキルを練習します。

Socialising 3: Social networking

Why is it that when you go to a conference or business gathering, everyone else seems to know each other already? At least part of the answer to the puzzle seems to be social networking: getting to know business contacts online first, so that by the time you meet face to face for the first time, you already have plenty to talk about. For many people, social networking is seen as something to do instead of work. This lesson emphasises that social networking is real work. The lesson introduces useful language and techniques, building up to a large social networking simulation at the end.

3社交:ソーシャルネットワーキング

あなたが会議やビジネスの集まりに行くと、誰もがすでにお互いを知っているようだと感じるのは何故でしょうか?パズルの答えの少なくとも一部がソーシャルネットワーキングのようです。オンラインでビジネスの連絡先を最初に知ることで、初めて顔を合わせて会った時にも既に多くの話すことがたくさんある状態になります。多くの人にとってソーシャルネットワーキングは仕事でない何かとして見られていますが、このレッスンでは、ソーシャルネットワーキングは実際の仕事であると強調します。レッスンでは、役立つ英語とテクニックを学んだ後、最後に大規模なソーシャル·ネットワーキング·シミュレーションを構築します。

Socialising 4: Active listening

Perhaps the most important skill connected with socialising is to ‘shut up and listen’. In practice, it can be very difficult to resist the temptation to turn every conversation into a conversation about what we consider the most interesting thing in the world, i.e. ourselves. The most skilful active listeners include nurses, social workers, psychotherapists and counsellors, so this lesson focuses especially on the techniques studied and used by these professionals.

4社交:アクティブリスニング

おそらく、社交の重要なスキルは「黙って聞く」ことです。実際に、私たち自身すべての会話での話題を、世界で最も興味深い話題(例えば自分のこと)に変えたいという誘惑に抵抗することは非常に困難な場合があります。最も巧みなアクティブなリスナーは看護師、ソーシャルワーカー、心理士やカウンセラーです。このレッスンでは、これらの専門家によって使用される技術に焦点を当てて学んでいきます。

Socialising 5: From contact to partner
While it is natural to focus on the challenge of starting conversations with strangers and keeping these conversations going, the real purpose of socialising is to turn these contacts into partners or even friends. Even a simple task like inviting a person out to a restaurant can cause embarrassment and stress. For this reason, this lesson includes discussions of why such situations are difficult, as well as plenty of practice.

5社交:コンタクトから パートナーに

見知らぬ人との会話を開始して会話を維持するという課題に焦点を当てることは自然ですが、社交の真の目的は、彼らとパートナーや友人になることです。レストランに招待する単純な作業でさえ恥ずかしさやストレスを引き起こす可能性があります。このレッスンでは、このような状況が困難である理由について議論するだけでなく、多くの実践練習を行います。